今すぐ確実に離婚するには?「法定離婚事由を3つ紹介」

離婚するには

離婚したい人
「確実に今すぐ離婚するにはどうすれば」

ネットで頼める法律屋のキャラクター

法律上の離婚のルール
を知りたい

こんな疑問を解消します。

このページで分かること
  1. 今すぐ離婚する方法は?
  2. 法律で認められた離婚の方法は?
  3. 法定離婚事由に当てはまる証拠は?
  4. 証拠収集の探偵費用の相場は?
ABOUT US
相生大成行政書士
日本行政書士会連合会所属-第21080673号 皆さんの悩みを解決できたら幸いです。

24時間受付中

30秒でわかる!今すぐ離婚する方法(法定離婚事由)

今すぐ離婚するには?法律で定められた離婚条件

今すぐ離婚する方法
相手の合意
法定離婚事由
法定離婚事由
不貞行為
悪意の遺棄
婚姻を継続し難い重大な事由
法律上離婚が認められる
パートナーを尾行

ちなみに…

探偵に証拠を依頼すると
30万円くらいはかかります

離婚できるケースは法律でしっかり定められています。これを法定離婚事由といい、裁判もこれをもとに話し合いが行われます。しかしながら、証拠は必要です。
不倫の証拠・悪意の遺棄の証拠・DVの証拠などはスマホで撮影したもので十分OKです。自分自身で証拠を記録してもOKですし、探偵に依頼して証拠を代わりに集めてもらうのもアリです。また、「誰が証拠を集めたか?」は裁判では関係はありません。

証拠さえあれば万が一裁判になっても胸を張って挑むことができます。

あわせて読みたい記事

まとめ-今すぐ離婚する方法(法定離婚事由)

法定離婚事由

『今すぐ離婚する方法』

✅離婚の原則としては…
相手の合意が得られれば
 いつでも離婚できる

✅法律で認められた離婚離婚
⇒法定離婚事由に当てはまれば
 今すぐ離婚できる

✅法定離婚事由を3つ紹介
①不貞行為(不倫)
 パートナー以外との継続的な肉体関係

②悪意の違棄
 夫婦の義務を放棄すること。
(例:虐待,生活費を渡さない、とか)

③婚姻を継続し難い重大な事由
 DVとかモラハラとか

✅離婚のきっかけを作る方法
⇒パートナーを尾行して
 不倫の証拠をつかむ

ちなみに、不倫の加害者(不倫した側)から「離婚したい」と主張するのは認めれていません。

不倫の慰謝料相場
LINE相談
行政書士の書類作成サービス

いつでもどこでも
法律家にメッセージ

友だち3000人突破

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA