サレ妻にならない5つの対処法【もし不倫されたらどうする?】

サレ妻

旦那・夫を絶対不倫させたくない女性
「どうすれば予防できる?」

ネットで頼める法律屋のキャラクター

サレ妻にならない方法を
を知りたい

こんな疑問を解消します。

このページで分かること
  1. サレ妻にならない方法5選
  2. 悪いのは誰?
  3. もし不倫されたどうする?
ABOUT US
相生大成行政書士
日本行政書士会連合会所属-第21080673号 皆さんの悩みを解決できたら幸いです。

24時間受付中

30秒でわかる!サレ妻にならない5つの対処法

サレ妻にならない方法5選

サレ妻にならない方法
毎日会話する
適度なスキンシップ
ありがとう
家事をお願いする
女性としての自分を忘れない
悪いのは浮気相手

ちなみに…

離婚しなくても
浮気相手に慰謝料請求できます

慰謝料の考え方は「精神的苦痛に対する補償」です。ですから、浮気相手にもパートナーに対しても慰謝料の請求は可能です。一般的に不倫の慰謝料金額の相場は30~300万円です。請求方法としては行政書士や弁護士に内容証明を発行してもらうことをおススメします。不倫(不貞行為)は法律でも定められている不法行為のひとつです。

再犯防止のためにも、最初の不倫はしっかりケジメをつけさせるのも大切です。

あわせて読みたい記事

内容証明の発行
不倫の慰謝料相場

まとめ-サレ妻にならない方法

旦那を不倫させない方法

『サレ妻にならない5つの対処法』

✅サレ妻にならない方法
①短い会話でもいいから毎日話をする
②適度なスキンシップをとる
③「ありがとう」と感謝を言葉にする
④家事をお願いしてみる
⑤『女性』としての自分を忘れない

🔹ひとこと🔹
結局のところ
悪いのは
浮気夫と浮気相手。

不倫は再犯率の高い不法行為です。(同じ相手と不倫するパターンは多いです。)ですから、不倫を発覚したらしっかりケジメを付けるのも2度目のサレ妻にならない対処法のひとつかもしれません。

不倫は人を傷つける行為。
絶対にやめよう。
不倫(不貞行為)の定義はこちら↓

ネットで頼める法律家の注意点
LINE相談
行政書士の書類作成サービス

いつでもどこでも
法律家にメッセージ

友だち3000人突破

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA