『不倫で妊娠してしまった』今すぐすべき対処法3選【養育費は?】

不倫で妊娠

不倫をしている人
「妊娠してしまった…どうしよう」

ネットで頼める法律屋のキャラクター

不倫×妊娠の対処法を
知りたい

こんな疑問を解消します!

このページで分かること
  1. 不倫相手と妊娠したときの対処法3選
  2. なによりも大切なこと
  3. 養育費はどうなる?
ABOUT US
相生大成行政書士
日本行政書士会連合会所属-第21080673号 皆さんの悩みを解決できたら幸いです。

登録者3000人突破

30秒でわかる!不倫で妊娠したら養育費って貰える?

不倫で妊娠したときの対処法3選

不倫で妊娠した
3つの行動をしよう
産婦人科で検査
中絶か出産か決める
相手との今後の関係を決める
慰謝料や離婚や養育費を考える
スピード
全て失う

ちなみに…

もし出産したら、
養育費は父親に当然請求できる

不倫の関係で生まれた子どもであっても、親には子どもを扶養する義務がありますので、双方の経済力に応じて、原則、20歳になるまで、不倫相手の男性に養育費を請求することができます。男性が支払いを拒否した場合は、男性の住んでいるところの家庭裁判所に、養育費支払請求の調停を申し立てることになります。

(参考:不倫相手の子どもを出産します。彼に養育費を請求したら、妻から慰謝料請求される? / BIGLOBEニュース)

とも

ちなみに、
父親の奥さん側から慰謝料請求されたら
支払わないとダメ。

不倫したことに変わりないから…

あわせて読みたい記事

不倫をやめる方法
不倫の慰謝料相場

まとめ-不倫相手と妊娠してしまった時の対処法

ダブル不倫とは?

✅不倫で妊娠、どうする?
①産婦人科で正確に検査
②中絶か出産か決める
③相手との今後の関係を決める

✅他に考えること
・慰謝料
・離婚
・出産するなら養育費
 (当然請求できる)

🔹ひとこと🔹
とはいえ、
なにより大切なのはスピード。
妊娠22週未満が
中絶のリミット。

早く決断しましょう。

とも

不倫×妊娠は
本当に早く対応したほうがいい。

出産も中絶も自由だけど
望まない妊娠だったら
不倫であっても
男は責任取るべきかなって思う。

ネットで頼める法律家の注意点
LINE相談
行政書士の書類作成サービス

いつでもどこでも
法律家にメッセージ

友だち3000人突破

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA