契約書の作成費用の相場は?業界最安値のサービス紹介『高額になるケース』

契約書作成費用

契約書の作成費用を知りたい人
「いくらくらいかかる?」

ネットで頼める法律屋のキャラクター

契約書の作成料金相場を
確認したい

こんな疑問を解消します。

ABOUT US
相生大成行政書士
日本行政書士会連合会所属-第21080673号 皆さんの悩みを解決できたら幸いです。

登録者3000人突破

契約書作成の費用相場は?

contact-price

契約書作成代行の費用相場は3万円程度です。ココナラやクラウドワークスの情報も組み込んでいるのでかなり正確な情報かなと思います。

行政書士事務所の契約書作成サービスについて調査してみました。

M行政書士事務所F行政書士事務所T行政書士事務所ネットで頼める法律家
37,800円~58,000円~11,000円~20,000円~
電話・面談相談電話・面談相談メール相談LINE相談
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応もあり
完全オリジナルwordで納品
作成代理人の記載なし作成代理人の記載なし作成代理人の記載なし作成代理人の記載あり
(行政書士印鑑付き)
最短1週間で納品最短3日で納品最短5日で納品最短即日納品

行政書士・法律事務所によってサービスに差はありますが、多くの契約書作成サービスの場合はpdfやwordでの納品としているケースが多いです。

高品質・低価格のサービスの理由

ネットで頼める法律家は高品質・低価格でリーガルサービスを提供しています。

  • 単純な契約書テンプレ配布はしません
  • 最短即日納品します
  • 郵送で送付することも可能です

LINE相談に特化したからこそできる高いコストパフォーマンス。テンポよくやり取りします。(※LINEの返事はいつでもOK)

契約書作成サービスの詳細はこちら

電話・面談不要
LINEで完結

作成費用が高額になるケース

契約書作成費用が高額

契約書の作成費用には差があります。一般的な契約書であれば相場は3万円程度ですが、複雑な契約書の場合20~30万円になることも多いです。

作成費用が高額になるケース
  • 外国語で作成
  • 数百万円以上の契約
  • 裁判・紛争時の示談書・同意書・契約書

上記のパターンのときは、契約書のボリュームも膨大になり、厳重なリーガルチェックが行われるので高額になりやすいです。また、行政書士案件ではなく弁護士案件となる可能性もあります。

まずはネットで頼める法律家のLINE相談でご確認下さい。

無料LINE相談で25%OFFクーポン配布中

契約書作成サービスの詳細はこちら

作成代行の流れ

ネットで頼める法律家の契約書作成代行はシンプルかつスピーディーです。

①LINE相談
矢印
②お支払い(クレジットカード)
矢印
③書類の送付
矢印
④修正・確認
矢印
⑤納品完了
  1. LINE無料相談
  2. お支払い(クレジットカード決済)
  3. 書類の送付
  4. 修正・確認
  5. 納品完了(データor郵送)

誰もが気軽に有効で本格的な契約書が作れる唯一無二のサービスです。

法律家がやりとりします

ネットで頼める法律家が人気の理由

メリット

ネットで頼める法律家にはたくさんのお悩み相談が来ます。私たちが高い評価をされる理由を紹介。

ご評価いただけている理由
  • 安心・安全
  • 早い
  • 安い
  • 電話・面談不要
  • 無料相談

テレビCMでお馴染みの「ネットショップのBASE」内での士業内での評価はNo.1、販売実績でもNo.1です。(※レビュー数、PayIDにて確認:2022/09/05時点)

失敗しない契約書つくります

契約書作成サービスの詳細はこちら

まずは無料LINE相談から

契約書の作成バナー

友だち3000人突破

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA