契約書の作成代行【圧倒的な信頼・業界最安・最短即日・LINEで完結】

契約書の作成代行

契約書を作成したい人
「どうすればいい?」

ネットで頼める法律屋のキャラクター

安心・安全・失敗せずに
契約書を作成したい

こんな疑問を解消します。

ABOUT US
相生大成行政書士
日本行政書士会連合会所属-第21080673号 皆さんの悩みを解決できたら幸いです。

登録者3000人突破

どんな書類がつくれるの?

契約書の作成

ネットで頼める法律家は、電話・面談不要、最短即日で契約書の作成をします。

契約書作成サービスの詳細はこちら

作成できる契約書
  • 業務委託契約書
  • コンサルティング契約書
  • システム開発契約書
  • SES契約書
  • インフルエンサー契約書
  • 売買契約書
  • 消費貸借契約書(お金の借用書)
  • 債務承認弁済契約書
  • 秘密保持契約書
  • OEM(ODM)契約書
  • 雇用契約書
  • フランチャイズ契約書
  • 著作権(出版)契約書
  • 利用規約
  • 合意書
  • 示談書
  • 誓約書
  • 離婚協議書

など・・・

法律に反しない限り、あらゆる契約書の作成を代行します。

「安心」「安全」「失敗しない」契約書

国内最大手!友だち3000人超

契約書の作成って誰に依頼すべき?

誰に契約書作成代行してもらうか

契約書の作成代行って誰に依頼するのがベスト?

結論として

  • 行政書士
  • 弁護士

のどちらかに依頼しましょう。法律上、他者の契約書作成が認められるのは行政書士と弁護士の2つの法律家だけです。

行政書士と弁護士どちらに依頼する?

契約書の作成なら、基本的に行政書士に依頼するのが王道です。とはいえ、数億円単位の契約や訴訟が関わる契約なら弁護士の方がスムーズです。

ネットで頼める法律家は行政書士・弁護士によって運営されているので、まずはご相談いただければ最適なご案内をします。

24時間受付中

作成代行の費用相場は?

contact-price

契約書作成代行の費用相場としては3万円程度です。ココナラやクラウドワークスの情報も組み込んでいるのでかなり正確な情報かなと思います。

行政書士事務所の契約書作成サービスについて調査してみました。

M行政書士事務所F行政書士事務所T行政書士事務所ネットで頼める法律家
37,800円~58,000円~11,000円~20,000円~
電話・面談相談電話・面談相談メール相談LINE相談
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応なし
wordテンプレで納品
郵送対応もあり
完全オリジナルwordで納品
作成代理人の記載なし作成代理人の記載なし作成代理人の記載なし作成代理人の記載あり
(行政書士印鑑付き)
最短1週間で納品最短3日で納品最短5日で納品最短即日納品

高品質・低価格のサービスの理由

ネットで頼める法律家は高品質・低価格でリーガルサービスを提供しています。

  • 単純な契約書テンプレ配布はしません
  • 最短即日納品します
  • 郵送で送付することも可能です

LINE相談に特化したからこそできるコストパフォーマンス。テンポよくやり取りします。(※LINEの返事はいつでもOK)

電話・面談一切不要
いつでも作成依頼

作成代行の流れ

ネットで頼める法律家の契約書作成代行はシンプル。

①LINE相談
矢印
②お支払い(クレジットカード)
矢印
③書類の送付
矢印
④修正・確認
矢印
⑤納品完了
  1. LINE無料相談
  2. お支払い(クレジットカード決済)
  3. 書類の送付
  4. 修正・確認
  5. 納品完了(データor郵送)

誰もが気軽に有効で本格的な契約書が作れる唯一無二のサービスです。

法律家がやりとりします

依頼するメリット

メリット

ネットで頼める法律家に契約書作成を依頼すると3つのメリットがあります。

メリット
  • 安心・安全
  • 早い
  • 安い

契約書にミスがあると契約自体が無効になることがあります。重要事項を見逃すと不利な契約になることがあります。

ネットで頼める法律家かあらゆる案件に対応しています。ビジネス契約書に関しても、リクルート出身の行政書士が在籍してるので細かく詰めた契約にすることができます。

失敗しない契約書つくります

依頼するコツ

契約書のポイント

契約書の作成代行の依頼をするコツを紹介します。知っているだけでスムーズでより高品質なものが手に入ります。

依頼のコツ
  • 箇条書きで契約内容を伝える
  • 自分が不利にならない契約にしたいと伝える

この2つです。

ネットで頼める法律家の契約書作成代行は、よくあるテンプレ配布ではありません。行政書士、弁護士資格を持った専門家が、各々に合わせてしっかり作りこみます。

ですから、「何がしたいか?」「誰のための契約か?」を確実に伝えることでより良いものが納品できます。

あなたのための契約書作成

まずは無料LINE相談から

契約書の作成バナー

友だち3000人突破